スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
駅前はぶんだくりに豹変したりする
さて、いよいよ10万超えマイナスを目処にホームグラウンドを変えることにした。このまま通いつめてよしんばラッキーな勝ちが続いて取り返せても、元々渋い店ばかりなのだから再び負け時期が再発するに決まっている。
だいたい従来のパチ屋は「駅前」という立地条件を維持する大金まで客が支払わされているのだからたまったものではないのだ。電気代だけでも相当なものなのにそれ以上の場所代があるわけで、ちょっと改装しようなんぞと考えやがったら即ぶんだくりの店に変貌するわけだね。

駅周辺のパチ屋もすでに2件つぶれているし。あんな駅前の場所で適当に遊べる店の経営が成り立つわけが無いのじゃよ考えてみれば。駅前即ぶんだくりと考えて良いな。

と、まあそういうわけでインターネットであちこち調べてみて結局「幹線道路沿いにある駐車場のバカでかいパチ屋」というよくあるタイプの店になった。バスで12分ほどかかるがまあ近場でしかも市が違うというやつですな。羽根モノ台をけっこう置いてあるので気になったのだ。
行って見ると近くに「松屋」があって食事代が安上がりだし、本好きの私には「古本の大店舗」なんぞがあったりしてけっこう気に入った。肝心の戦果はさっそく手の平返したように5千円プラスとなった。本当に久しぶりだね。食事代やらを入れるとまあ7千円勝ち程度となるがそういうのは私は計算に入れない。初日としてはまあまあこんなものか。

さすがにちょっとついでにというような立地場所ではなく、車で来る客が中心である。しかしスーパーや小学校やらがある駅周辺にそんなギャンブル場が混在するというのはジグマにとっては非常ぉに便利だけどやはり変だよね。そういうベガスはやはり街はずれでないと、と考えたりするのは私がヨーロッパ人だからか。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。