スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2050年、人間は「不死身」に=脳の中身をPC保存
 海外総合記事 ロンドン22日

 実にばからしい「予測」だ。人間の意識というものが身体と不可分であることをまったく無視している。意識だけの人間というものをいったいどのように想定できるというのだろうか? またいったいどのようなソフトウェア的革命を想定して言っているのかも定かでない。現代の脳内科学の知識ともつながっていないようなのですが?

 だいたいこんなことを言っているイアン・ピアソン氏なる人物自身が科学者でもコンピュータ技術者でもないのだから、わざわざこうしたWebニューズに流すこと自体が単にお遊び程度のものだろう。しかしひどすぎる。

 ちなみに20年も前にアーサーCクラークはすでにこうした予測に基づいて作品を書いているのですがねえ。SFでなくてニュースだと言うなら、それなりに技術的根拠と理論の片鱗ぐらいは紹介すべきだろうね。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。