スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 HTMLスクリプトで表を入れ込む
 このブログは未来日付で「GATEWAY1000JPマザーボード修理」の記事をトップに固定表示にしているために、訪問者がそのまま他のカテゴリを見てくれずに移動してしまうのではないか…?と気になっていた。
 サイドにカテゴリメニューがあるのだが、何せ目立たないのでトップに自分のカテゴリへのリンクボックスを追加してみた。

 これはお得意のIBM-HPビルダーの新規ページで適当に表を作ってそれぞれリンク文字を設定し、出来上がったHTMLスクリプトを単に記事上部に貼り付けただけで終り。
 と、行きたかったのだが、意外な仕上がり表示が…。
 実はこの記事を書き込むブロック内は改行<br>を自動付加する設定になっていて、単にスクリプトを貼り付けただけでは表の上部に大きな空白が入ってしまうのだ。メニュー表外に入ってしまう無駄な空白を取るために、記事のスクリプトに入った「文書の改行」をすべて取り去ってやっとトップ表示のように表示されましたあ。
 めでたし、めでたし。

 といっても、未来タイムスタンプ以外の最新記事はカテゴリフリーでトップ表示になってしまうわけだが。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。