スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後のマザー報告3
USB2接続=ADTEC-CDRWによるCD-R、CD-RWは機器最大速度書き込みで異常なし。
*NeroのInCDは普及してないみたいで、フォーマット済みCD-RWあまり売ってない。
 RWをパケットライティングで使えるようにするまで20分はかかって困ってます。
3DCG作成ソフトMetaseqoia動作異常なし。
:書き忘れてたけど
HDDのクラスタスキャンで問題発見されませんでした。あれほどひどい終了を20回
以上繰り返したのに最近のHDDはシッピングが優秀なのか、強い。

:CPUファンフィルタのこと(くどいっ)
つまりあれはCPUファン用ゴムパッキンを無理やり買わせる設計、仕様で、
パッキンによる間隙が無ければいつの日かパシパシ音付ファンになるもよう。
再びこれだけのために神戸くんだりまで出かけるのもしゃくだから、適当な
ゴム版を細く切ってファン・フィルタ間に得意の両面テープで貼り付けてや
りました。これでいいでしょっ。牛さんっ。一件落着。
でわ~。

03.10月16日
その後も問題なく稼動中。FDDは結局ケーブルを外してしまった。まともに繋がっているときの起動時に必ず始まるガ、ガーというアクセス音がなくてけっこうグッドです。
PCがネットに繋がっている今はFDを使う機会が本当に減った。大抵のものはWeb Maileで送れば済むし、ポケットに入るUSBメモリーが便利だし、ということで。

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。