スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノートPCのWin2000をデスクトップに移動する

 闘いの記録2005


ソフトをいろいろと使ったノートPCの設定済み Win2000 Professional をデスクトップの速いCPUのマシンにそのまま移行しようと考えて色々やっているが、相当てこずっている。

Win2000が問題なく動いている元のHDDを書き変えてしまったら面倒なので、古いFujitsuの6GB-HDD(音がうるさいので使ってない)にいったんコピーして、デスクトップマシンに使っていたままの環境が起動できるかどうか試すことにした。幸いどれもFAT32フォーマットで使用している。
ところで、このようにまったく違う構成のPCにOS入りHDDを繋いだだけで、果たしてまともに起動できるのか? と言う人もいるだろうが、デスクトップ PCを買い換えた時にWinMeを同様にしたことがある。OSは次々と新しくデバイスドライバを読み込んで行き、自分で修正して立ち上がってしまった。これにはさすがに驚いたことがある。
さてWin2000ではどうなることやら♪
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。