スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★グローバル一意識別子(GUID:Globally Unique Identifier)とは??
 調べてみました。追求するとえらいことになって来ます。判りますかこれ?
 もうこうなってくるとアマチュアが入れる限界でしょうね。

GUID は、一意な識別子が必要とされるコンピュータおよびネットワーク全体で使用できる 128 ビットの整数 (16 バイト) です。このような識別子は、重複する確率がかなり低くなっています。…と簡単な説明は見つかるものの、運用に関しては以下の通り奥が深すぎて底抜け状態。データベースセキュリティーに関するテクノロジのようですな。


●SQL Server 2000 管理者用ポケット コンサルタント
第 6 章 ‐ テーブル、インデックス、およびビューの操作 より抜粋

グローバル一意識別子は世界中のネットワークに接続されたすべてのコンピュータに対して一意であることが保証されており、このことはマージレプリケーションにおいて特に便利です。複数のデータベースからデータをマージするときは、グローバル一意識別子が、レコードが不注意に関連性を持たないようにします。例えば、ある企業の New York、Chicago、および San Francisco の各オフィスが、各オフィス内では一意である顧客口座番号を持っていても、他のオフィスに対しては一意でない場合があります。グローバル一意識別子は New York の口座 XYZ と Chicago の口座 XYZ が同じ口座としてマージされないようにします。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。