スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Canon BJ S330 のXPドライバは何処?
長らくご無沙汰していたバブルジェットプリンタ。確か2001年頃に買ったもので、間歇的にだが、とても役立ったプリンタでした。
買い置きの詰め替えインクもカラーは手付かずの状態で、数年間の埃をかぶってました。本体はもはや部屋の埃とタバコのヤニで見るも無残でして。でも、一応カバーをしていたので取って見ると何とか使えそうだ。いやいやとことん使わねば。

というわけで急にプリンタ接続セットアップ。XPなんだけどねー、今や普及OSは…。
XPからネット接続のマイクロソフト自動ドライバ検索は「見当たりません」というエラーを出して失敗。
う…。そんなはずはない。ぜったいない。どこかにあるぞお、探せば。

調べて見ると以前同じことをした形跡があって、何と私は型番Sが抜けた BJ 330 のXP用ドライバを入れて何度か使っていた。型番がただの330ならXP用があったんだよね。文書の印刷だけだったが、もちろん動作も変だったのですぐ止めている。
けっこういいかげんなところがある私ですが?

まずはキャノンバブルジェットプリンタのドライバ対応表を見てください⇒
http://cweb.canon.jp/drv-upd/bj/s-series.html
ね。 S330にはXPドライバが無いっと見えるでしょ?

実はあるのです。こちら⇒
http://cweb.canon.jp/drv-upd/bj/bjwxp-152.html

これは何処から入ったページかというと、BJ S300 のXPドライバ Ver1.52 のリンク。
しかし、もっともっと、対応表をじっくりと見て下さい。
実はこのドライバ名表示は表のセパレータというか、セルというかが S200、S300、S330共通になっているのです。
非常に細い表線で、しかもグレイなので気付かなかっただけの話。私は表の行を横に続けて見ていたわけです。はい。

あなたはドライバを探す時に落ち着いてじっくりと見てますか? 何だかやたらと急いでもらってくることが多いなあ、私は。

さて、
ほぼ3年ぶりかにカラーインクを詰めたキャノンBJプリンタは無事動いて、カラー画像を綺麗に出力してくれました。

スポンサーサイト
Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。