スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Operaの便利な「リンク先表示」が出なくてずっと困っていた
私はOpera支持。
しかし、ある日バージョンアップを施した時に何処をいじってしまったのか、そういう非表示設定になってしまって2ヶ月が過ぎた。今になってさすがに不便を感じてきたわけです。

「リンク先が表示されない」と、どう不便なのか
何処かのブログやサイトを見ている時に、そこのリンクが安全かどうかを確かめたい。ということがあるよね。
オペラは表示ページのリンクにマウスのポインターをかざすだけでリンク先が小さな囲みポップアップで表示されます。(IEはウインドウ最下部のステータスバーに表示)
それを見ればたいていの不審なリンクは判別できますね。URLの後尾によけいな意味不明コードが続いているから、とりあえずアフィリかどうかはすぐ判るわけです。やたらと長いのもあるが、それはリンク先が検索で表示したページの場合もあって、長さで一概に判別できないが。
(URL洗濯サイトなどを利用していて、ちょっと見判らないURLもあるし)

今回最新版にしたついでに、これがいったい何処の設定なのか調べて見ました。
今までやっていたのは「ステータスバーに表示されるように変更されたのではないか?」とバーを表示したりしなかったり。あるいは「ツール」メニューから「設定」を出して詳細に調べたりという程度。しかし判らなかった。

こいつの名前は「プログレスバー」 ん…?
この便利な機能は何と、「表示」メニュー内項目⇒「ツールバー」メニュー内⇒「カスタマイズ」をクリックして出てくる⇒「ダイアログページ」に設定項目があった。
設定区分は「外観の設定」である。外観ですか?あれは。

機能名は「プログレスバー」しかし『バー』なんかじゃないよあれ。
それにプログレスって何なのだよ。(プログレスバーとは、処理の進行状況をバーの長さで動的に表す例のやつですが)プログレス [progress] 進歩。前進。向上。進取。とか、…よけいに用法が不明。
その項目をリストから「シンプル表示」にしてやると、URLのミニポップアップ表示が復帰した。

 ▽Operaのツールバー設定タブ
opera-progress.jpg
 △プログレスバーの項目にリストがあって開いたところ。

私はこれを「ページの下部にポップアップ表示」としていたのだ
つまり他の設定箇所で「ポップアップ表示を抑制する」とかいう設定をしていたせいで、リンク先表示機能に長い間お目にかからなかったわけです。確かに見事に抑止されてましたね。
はい。
自分で自分を縛るというか、自分の足を持ち上げて浮遊する、とかいうやつです(笑)

とにかく表示が戻ってくれてよかったよかった。

Choose Opera 日本支部 開設スタートしてますよん。
スポンサーサイト
Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。