スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
xfy Blog Editor で FC2ブログ編集は もうあと少し?
前回は画像のアップロードで大きくつまずいた xfy Blog Editor だが、その原因に思い至った。実はやっていなかった手順がある。それは「Blogからテンプレートを作成」というブログデザインのデータベース作成であった。
何故これを明示的に取り込まなかったのかというと、まあ以下の画像を見てください。

本文エリアは良いとして、左サイドエリヤの文がズレちゃってますxfy-FC2
 あなたはこれにOKを出せますか?

上の画像は「Blogからテンプレートを作成」のボタンを押した後に表示されるテンプレート画像です。このウインドウの上部には、
画像イメージを取得しました。タイトル・本文・追記にしたい領域をクリックしてください。
 自動的に設定されている場合は、必要に応じて修正してください。
」とある。
クリックしてエリヤの種類を指定するのだが、選択は説明にある3つしかない。

xfy は必要な画像を40個ほどダウンロードし、そっくりな表示のためにCSSや何やら、多くのデータファイルを取り込む。しかしその結果が上の画像ですね。
さて、あなたはこんな表示にOKボタンを押せますか?

私はここで「キャンセル」を押しましたよ。だって納得できないもんね。
どうやらこの人間的な、あまりに人間的な判断が xfy とFC2との連携に悪影響したらしいと考えられます。

今度はいやいやながらも「OK」を押してテンプレートを確定してやりました。
結果は以下の通り。前記事の「編集画面」と比べて見てください。

編集中のXFY画面 左のカレンダーが派手にズレているのが見えるxfy-FC2edi

まあ確かにこういう風にしてもらうと、ブログを見た目のまま編集しているかのように感じる。
しかしむろん完璧ではない。
いかにブログの見たまま編集がむずかしいことなのかが判ります。
私がHomepageBuilder10で同ブログの編集画面を作った図はこちら⇒
特にJAVAアプレットなんかがズレたり消えたりしているようですが、それはしかたない。しかしサイドの文エリアがズレるのは嫌じゃっ。

というわけで、今からこのXFY編集結果をFC2にアップしてみます。
え? サーバエラー必至? いえ強行します(キッパリ)。
今回は画像の挿入方法を一応変えて、コピー・貼り付けにしていますが。何か?
前記事のエラーの原因はテンプレートデータ不足だったと思うし。

はい、結果。何ほどもなくサーバゲートを通過してUP終了。しかも早い。

やったぜ XFY!!

下書きで保存されていた記事をそのままプレビューしたブログ画面だ
xfyUP-FC2
ちゃんと画像が指定通り挿入されている。

文書は相変わらずプレーンで改行なしだが、設定では「改行を<br>に置換」としてある。
ここまでまともにアップロードしてくれれば後は大した問題ではないよ♪ 画像名はやはり長桁の数値に変換してあるね。

これなら記事の題名を変えなければならない。
「xfy Blog Editor で FC2ブログはまだちょっと無理?」ではなくて、
「xfy Blog Editor で FC2ブログは もうあとちょっと?」
とするですかね。はい。

XFYさん 失礼いたしました。

スポンサーサイト
Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。