スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KDDIメタルプラスに換えてみた。vol. 6 接続当日
いよいよNTT内接続工事の当日になった。しかしまったく連絡無し。
モデムの接続作業などにもちろん誰も来ない。
不安になってKDDIサポートに連絡したら、案内アナウンスに従って電話のトーンボタン「*」を押してから該当番号を押すというのを忘れていて、手間取っているとそのままデフォルトで繋がる総合サポート係らしき方が出てしまった。まだ繋がるだけマシか。

えーーと。本日が接続工事日なんだけど、何も連絡が来ないがどうなっているの? ということを告げると、先方はさっそくユーザー情報を調べて、
「現在お客様の電話回線はKDDIに切り替わっています。」という。あそう?
私は今サポートに KDDI でかけちゃっているわけ? ということはもうヤフーモデムではADSLが繋がらないということだ。今日はYahooモデムの電源を切って使わなかったので判らなかったのであーる。(その方がいいと書いてある)

「もちろんヤフーモデムでは繋がりません。」はいはい・・・そりゃそうでしょうが、送ってきたモデムの接続に専門的な設定があるのかどうか、誰か来てくれるのかを問うたところ、
「いえ別にありません。かけつけ設定サービスは事前にお客様からご連絡いただいて日時を決めるのですが?・・・」と言うではないか。おいおい、なーんてこったい。
あの若い「通信アドバイザー」めはその後のサービスについてKDDIにまったく連絡していなかったのであーる。おーまいガットギター。
ひとしきり文句を言った後、付属のCD-ROMを使えば設定OKということらしい。じゃあ自分でやってみるよと電話を切る。Yahooモデムも自分で接続設定したし、別にそんなにトラブル要素はないはずだと思った。

さて、手順説明図の通り配線を済ませてKDDIモデムを繋いでみた。
ADSLつながりませーーん! なんで? L(・o・)」

実は私はブロードバンド・ルーターを挟んで複数のPCからずっとYahooを使っていたのであーる。ルータの説明書を探し出せなかったが(もう何年も前のものだし)、付属のCD-ROMは見つかった。見ると内容は単なるPDF文書ルータマニュアルである。
それによるとルータの接続方法には2種類あって、いわくフレッツなどの仕様とヤフーの場合で内容が違う。フレッツはパスワードや設定ナンバーが必要なのだ。KDDIの場合はそのどちらに当たり、またどうすればいいのか、そんな未来のことまでもちろん書かれていない。
先にサポートと話した時にこのブロードバンド・ルータのことを訊いたが、先方は知識なし。話にならなかったのだ。結局、メーカーのマニュアルを見てくださいなどと言いやがったぜしかし。むろん見るがねえ・・。( ̄ェ ̄;)

しばらくルータをPCと繋いで色々とやってみたがお手上げです。 PPoEP ?がどうのこうのなんてこと知らねーよオレはぁ。(一。一)(急にソコツ者になってみる)
しかたなくルータを外してモデムからPCに直接繋ぐことにした。

めでたく ADSL開通! でした。サンキューブラザー
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。