スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KDDIメタルプラスに換えてみた vol. 4 利用開始のご案内が到着
KDDI メタルプラスはプロバイダがDIONと提携ということで、DIONがどのようなサービスをやっているものか今頃になって確かめてみる。遅いよ、もう。

Yahooのド派手なポータルサイトと強力で多彩なサービスに慣れきっていたせいなのか、DIONはひどく地味だ・・・。私はずっとWebメールを使っていたので、サーバー上に保存されているメールをさっそくダウンロードしたら、これからメインに使うメールボックスを決めなければならない。

さて、DION正式契約のWebメールは? というと、現在「ベータ版」?? ・・・。
べぇーたばんだとぉおおおーー!!? 今時にベータ版なのか。どうするのこれ?
さぞ他のサービスは驚くほど充実してんだろーな。(ドスの効いた声で)と、ポータルサイトを開いてみると、大したことは無い。めぼしいものは月額の有料ばかりだ。しかもWebメール容量は20MB(会員最大200MB)フォルダ作成やメール振り分け機能さえいまだ無い。
何だよこれはっ!!

待ちかねた「ご利用開始のご案内」の到着でやっと作業が進む。
NTT内工事でKDDIに繋ぎ替わる前に、メール使用やホームページ利用の手続きがこのご案内にあるIDで先に取れるようになっている。これはいい。
IDなどが届く前にこちらで勝手に作れば、DIONサービスメール(何と容量12MB・・)やPR付ホームページになってしまうだろうからね。今まで待ったわけだ。
IDというのはKDDIの「MyKDDIページ」にログインするためのもので、この中にある項目からWebメールの初期設定その他、各種サービスの設定などを行えるようになっている。
もしかして、はれてDION正式ログインの暁には、充実した機能のアイコンが現われてくれるのではないか・・・? と期待したが、ログインしても低機能は変わりなし。

こういうこともあるかと、すでに私はYahooにフリーメールのためのIDを取っていた。
DION Webメールは結局、日常便利に使えるような機能はないので、Yahooフリーメールをメインメールとすることに決定。なんてこった。
Yahooならフリーのサービスでも、何と1GBの容量をポンとくれるので余裕だし。しかもサービスオプション機能は盛り沢山だ。ただ、ビッダーズなどオークションサイトのメール登録にこのようなフリーメールは使えないから、DIONメールを使うしかない。

あちこちのWebメールにログインするのが面倒なら、DION Webメール宛てのメールを転送設定するしかないだろう。有料プロバイダとはとても思えないとんでもない話だ。
さぞかし、ADSLは安定かつスムーズな高品質なんだろうなあ。(再びドスの聞いた声で)もしそうなら何とか許してやろうとは思っている。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。