スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「CR マツケンサンバ」を打ってみた
最近新台入れ替えが多すぎです。
昔(20年前ぐらい)は新台入れ替えとなるとけっこうお祭りな状態でしたが、今や週一以上の頻繁さでしかも4,5台変えるだけという名ばかりの新台入れ替え営業がこちらでは続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。どうなんでしょうねこれ。

さて、「マツケンサンバ」なんですが470回転で誰かがあきらめた台に座って3000円ほどで確変柄ゲット。
その後納得できない進展が・・・。
それは「マツケンボーナス」突入にあった。

マツケンボーナスというのはコバヤシアキラのマイトガイボーナス(だっけ?)と似たような突然の出玉で、絵柄とは関係が無いやつ。うまく継続すれば2箱は出てしまうというまさしくボーナスなんだが、こいつがマツケンサンバの確変中に来てしまうのであ~る。
むろんボーナスが終わっても確変中であることは変わりない・・・と思ったのは間違いで、何とマツケンボーナスは終了すると「超サンバモード」に入ってしまう。
これがなななな何と!実は100回転の時短なのだあーーー!!なんじゃそりゃ。
つまり確変中であるにもかかわらず「マツケンボーナス」を引いてしまうと最悪箱三分の一ほどの出玉でボーナスが修了し、しかも100回転何も来ず確変も終了(うっそだろぉしかし)なんてことがあり得るのだ。
つまり超ラッキーの燦然と輝く「7」で来ても不発あり・・・。

実際そういうのに出くわしました。
そんなこんなで色々あったが何とか6箱出た時点でやめた。
マツケンボーナスには3回出くわしたな。
そのうちラッキーと言えるのは1回のみで、あとは不発ショボ出の終了。単にジャマだぜしかし。
「超サンバモードは確率4倍!」とはあるけれど、引けない人は引けないんだよねこれが。

この日は勝てたから良いけど、もし打ち始め確変柄で不発ボーナスに終わってその後スランプ状態に入ってしまう、なんて事があると気分超くすぶるぞこれ。

ちなみに翌日、勝ち分をサラっと取られてしまいました。無論ですな。はい。
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。