スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホームページビルダー10でFC2ブログを編集するのは超むずかしい
あまりの面倒さにせっかく作って放ってある「このブログのビルダー用サイトデータ(要するにコピー)」だが、今日は Homepage Builder V10 のメニューにたしか「ブログ」というのがあったよなあ・・・と思い出した。
 これ
builldermenu
何だか色々出来そうだ。

さっそくヘルプを見ると、どうやらビルダーから記事をアップできるらしい。
しかし「ブログ設定」なるメニューを開くとFC2がサポートされていない?そんなはずはないが…。実は私のビルダー10は買ってきた当時のままだったのであーる。いく年月が流れたことか。
さっそくIBMの「ホームページビルダー修正パッチダウンロード」を見ると、ちゃんと10用修正ファイルが置かれていた。パッチをほどこすと、出ました。FC2の場合のメニューが追加。

これはどうやらすでにFC2-IDでつなぐ仕様らしい。私は長い間 旧IDを使っていたので、それでは出来なかったところですか?

やってみた。
デザイン情報をダウンロードします」と心強いことを言ってくれちゃう割には
出来上がりはこの通り W==3”
builder-inFC2p
派手に崩れまくった「PC修復-コテ先修理」が表示された。
やっぱだめです。前に書いた記事「ホームページビルダー10でFC2ブログを編集」のように手作業でやるしかありません。

別のブログを試してみた。
…この通り 。。○まあシンプルなのもいいけどね。
builder-inFC2
エラーダイアログには
デザインを適用できませんでしたので、標準で表示します」と書いてある。

つまりこの機能はべつに「ブログデザインを編集する」ものではなくて、単に自ブログへ記事をアップするだけのものらしい。なんじゃそりゃ。
そんなことなら何もビルダーを使う必要など何処にもないですぞしかし。
ただ、「記事の一括ダウンロード」なんていうメニューがあるのが便利そうだが、すでにFC2はバックアップ機能を提供している。
ではこのメニューはいったい何なのか?というと、わっかりませーんです。
あ、そうか5年前なら・・・はい、おそまつでした。
スポンサーサイト
アフィリエイト会社もうけの構造-これを放っておいていいのか?
最近アフィリエイトを貼り付けすぎてだんだん肝心のブログの表示が遅くなってしまったバカな私です。画像をいちいちアフィリ会社のサーバーに読みに行くからこういうことになる。
相手のサーバーが遅かったりするとかなり迷惑な仕様である。これからのアフィリは固定表示なら画像はコピーの自分持ちにしてほしいものじゃ。

使いにくいアフィリ管理ページは戦略?
ところでアフィリエイトでこりゃいいねと貼り付けたまま放っているHPがありませんか?
放っておいてバナー元のアフィリ契約が切れ、アフィリ会社の広告になってしまうと1円にもなりません。(実は私めがそうですが)めんどーなんですよね。
アフィリ会社はそうした面倒さに乗じているということに最近気付きました。
火急な話、貴方の利用しているアフィリ社の契約ECサイトの欄にちゃんと「削除」ボタンがありますか? 今でも大手某アフィリ社ではバナーサンプルを見るだけで「掲載中」になってしまい、削除も提携中止も出来ません。
これはいったん契約するとバナーリンク相手が契約から消えるまで取り消せないということで、この「提携ボタンON」を根拠にアフィリ社は広告依頼した会社に課金を請求でる立場にあります。こちらが1円にもならなくて放っておいても彼らはまる儲けなわけですね。まったくもって楽な商売ではあ~りませんか?

よく「アフィリは結局使わなかったけど一応バナーは見て、それから・・・」と思って放ってあったりしますね。それは彼らが請求する契約各社への広告課金の根拠になります。掲載中となっているわけですから。
「貴社のバナー広告はと・・ほら! こおんなに沢山貼っているサイトがありますよおー!」
とばかりに見せるんでしょうね。
貼っていないバナーの契約はどんどん削除しちまいましょう。
そして提携削除できないようなアフィリ社はさっさと退会するしかありません。

つづきを表示
携速Xpの仮想ドライブでXpが落ちたあ・・・
ソースネクスト 携速xp 説明扉付きスリムパッケージ版最近あまり使うことのなかった仮想ドライブに入っているCDを取り除けようとして携速Xpからドライブを右クリックすると、ななな何と!パツン(やな音だ)と音がしてWindowsXpが落ちてしまった。
これは32bitマルチスレッドOSにしてはめずらしい。OS本体が落ちるんだぜOSがあああ!

 [とっても便利 で最安値1,648円!]
取り出そうとした理由は、Xpの立ち上がり時に最近「空のファイル作成に失敗しました」というエラーダイアログが出るようになったからだ。これは携速Xpが出しているものなので、さほど心配していなかったが、「OSが落ちる!」となると放っておけない。とりあえずC:ドライブを「チェックディスク」した後デフラグをほどこして再起動。

さて、さっそくサポートHPに行って検索してみると非常ぉーに探しにくい状態。わけがわからない。Googlでもドンピシャの記事がヒットしない。面倒になってきて携速Xpをアンインストールすることにした。
つづきを表示
FC2アクセス解析でおどろいた
最近このブログに「FC2アクセス解析」を取り付けてみた。
管理画面に入って何やかやデザイン的な変更をしたりして、ふと「訪問者リスト」を見ると、いつも誰も来た足跡が無いし、アクセス少なそうなので自分のブログにあまり期待してなかったのだ。
アクセス解析起動のアイコンに こどく~ というのがあるが、まさにそんな感じ。(でもこれ、枠線ないほうがいいなあ…♪)

ところが今回アクセス解析を付けて見て驚いた。
何と、Googl 検索からのアクセスがけっこうあったのであーる!
検索ワードを見ると、PC関連トラブルやソフトトラブル情報を求めて皆さん来ています。けっこう利用されているようなので励みになりました。
よく考えてみると管理画面に表示される「訪問者リスト」というのはFC2ブログからの訪問者だけだったんだよねー。

ブログのアクセス解析を見るとけっこう方向性の参考になります。
今まで他人のアクセスに関する情報を見るのは何だか気が引けていたのですが、ブログを充実させるためにかなり色んなアイデアと勉強のきっかけになりますね。
もしあなたが以上のような理由他でまだ取り付けてないなら、超!おすすめです。

最初登録にとまどったのは FC2-ID との関係が判りにくい、ということでした。どうやら「FC2 Analyzer」は従来通りの別ID登録となっているようです。これのアフィリエイトも存在しません。FC2純粋サービスですねたぶん。
奥田民生&井上揚水の仲良しバンドに期待しすぎた
今日たまたまHEY!×3で初めて彼らのサウンドを聞いたが、ドラム…良くないねー。

もっとスナップ効かせた重くてハードなドラミングの方が合うと思うよ。

というのもギターがかなりビート感あってシャキッとした感じなのでもったいないと思ったからだ。せっかく全体ピリッとした仕上がりのビートがあのドラムで殺されてないか?
別にこんなこと書いてもあの程度のドラムならもっと合ったサウンドの仕事いくらでもあるんだから、辞めても大丈夫だと思うがね(すまんがやめてよ)。

まぁとにかく何せ「奥田民生と揚水!(ヒュー最強)」なんだから、もっともんのすごいドラマー入れてほしいぜしかし。でなきゃ買ってやんない。
せめてイギーを初めて聴いた時の感動がほしいな。無理か。

【BIBA】◆ミニエレキギターアンプ搭載/MMG-200・全長842ミリ【BIBA】
ところでこれ アンプ内臓 mini Eg♪
傍に置いて手軽に無意味弾きするのにピッタリかと。
ホームページビルダー10でFC2ブログを編集(やっと)
picartblog1

Homepage Builder 10 でこのブログを編集してみた。
といっても、現在のブログの状態をここまでまともにBuilderに表示できるようになるまで何と、2日もかかってしまった。
で結局どうすればこうして編集画面に正常に表示できるかということは、せっかく自由さ最大のFC2ブログに異常なミス・スクリプトをアップしてメッチャクチャにされても困るので、詳しい手順は書かないことにするけれど(関係ない?)、非常ぉ~に大変でした。

CSSの有効範囲とか、HTMLのタグの属性をこれは何だっけとか、ちょっとこうしたいというデザイン的なアイデアを実際に表示させるにはかなり総合的なWebコンテンツの知識が要るぞしかし。

何が一番引っ掛かったかというと<div>の扱いだった。
ブラウザが表示(出力)するブログのHTMLソースをそのままBuilderに読み込ませるとご存知のとおり、レイアウトがめちゃくちゃになるよね。
現在ブログに使っているCSSを「適用」させてもガタガタです。だいいち文字エンコードからして違ってしまう。

つづきを表示
パーティション復旧注意!Acronis True Image Personal(Source Next Selection) が作った肝心レスキューディスクが読み取れない!?
Acronis True Image Personal (税込\1980 説明扉付きスリムパッケージ版) Acronis True Image Personal (税込\1980 説明扉付きスリムパッケージ版)
Windows (2005/03/04)
ソースネクスト
この商品の詳細を見る
私が使ったものは上のではなく Partition Expart Personalとの2本組パック
「Acronis HD Utility Pack Personal」ハードディスク・バックアップと
パーティション管理の「ソースネクスト特別パック2,970円」(今や店頭に見当たらず)です。


一年間放ってあったデスクトップも無事にXPの各種アップデートを済ませ、Acronis Partition Expart Personalで 狭くなってきたC:パーティションを拡大させ、安定走行を始めた。
ここらへんで万一のときに備えたバックアップイメージを取ろうと思ったわけだ。

一年前に買ったまま放ってあったFDDでレスキューディスクを作ったが、別に試すこともなくそのままにしておいた。こんな便利で高度なPC技術を駆使したソフトが動かないわけがないからだ。ところがこれが大きな間違い。
こうゆー救急ものは実際ちゃんと起動して使えるものか試すべきだったのであーる。

さて、FDD5枚の作成も面倒だが、この True Image Personal のレスキューディスクでの起動も面倒だし…。やや?!

1枚目のFDDからして立ち上がらんでは

ないかあああ!!


「ブート領域が見当たりません(英文)」
なるエラーを出してコンソール画面で停止。

こりゃあ大変だああああ!!

つづきを表示
Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。