スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ジャワ島地震」当日の知らない時から最低の気分
土曜日のその日は午後から急に気分が悪くなって落ち込み、終いにひどく眠くなってしまった。夜に帰ってニュースを見ると何とジャワ島で地震があり、政府発表2,500人が死亡とのニュース。その後も発表は修正され5,000人超えると情報が。

いつだったかフィリピンで起きたスマトラ沖地震による津波の当日も、私は一日中気分が悪く、ぶっ倒れそうになっていた。ニュースを知ったのはその後である。大災害などで大勢の犠牲者が一時に出ると、ニュースを知らないうちからいつもそんな気分になるのだが、あなたはそんな経験はありませんか?

そういう偶然の一致は私にとっては何度もあって、今や「やはりそうだったか・・・どうもおかしいと思った」とつぶやくほどの現実的因果関係だ。このことを一度人に話してみたことがあるが、「あんたは神様か」と一蹴されてしまった。しかし神様か、とはどういう発想なのか?考えてみると論理的におかしいではないか。
まあいいとしてとにかくいまだ気分は最低だ。気分どころか体の調子も何だか悪い。
むろん土曜からパチンコなんてボロ負けですね。はい。すみません。アホな金の使い方です。本当にバカらしくなってきました。
スポンサーサイト
「CR フレディVSジェイソン」金曜日放出プログラムが潜むのか?!
人は10分先の未来も知らないから、ひどく落ち込んだりする。
いつも通り根城にしているパチ屋に向かう時は、まさか CRフレディVSジェイソン を打つことになるとは思いもしなかった。

いつものメイン店に着いて見ると何やらがらんとした不気味なご様子。客が異常に少ないのだ。ま、いいか。普通機でも打とう、と思ってコーナーに行くと何と普通機コーナーだけが満席。
この時点で「怪しい」と気付くべきだった。さんざん負け込んだ人が店を出るのもなんだしと、このコーナーに流れてくるからね。しばらく空く気配もなし。

しかたないので昨日お気に入りになった「CR所さんのすんごい台」を打っているとふと隣に座ったおばちゃんが、ななな何と11回転目でフィーバー!しかも抽選の確変!
相変わらず私の右隣がかかるぞしかし。だから私は右端で打てば良いのだ。・・・ぶつくさ。

スーパー海物語シリーズ周期変換の最高機密プログラム というのがあるそうだけどね)
おすすめブログ: 激熱攻略タイミング打法
つづきを表示
「CR 所さんのすんごいパチンコ台KM」で、つかれた。
今日は何だか朝一の人たちが出し終えた中だるみ時間に来てしまったのか、どれもこれも出なくて困った。こういう場合、じたばたするとみるみる資金がなくなってしまうので危険だ。

今週から入った「CR所さんのすんごいパチンコ台KM」だが、いやーすんごいですねえー役モノアクションが。意外なことに30~40代の女性がかぶりつきで打っていて、けっこう人気がある。
実は昨日もちょっと打ってみたが「CR三国無双」の様子が気になってマッタリ打てなかったので空きを待ちつつあちこち打つが、そんなことをしているとすぐに万札がなくなる。危険だったら危険だ。

さんざん負けた後、やっと空き台が2箇所出たので打ち出すが、座った台はどうも調子よくない。これは単なる勘だが何となく来なさそうな感じ。もうひとつの空き台270回転-本日4回大当りという状態の台へ移動する。


つづきを表示
「CR真・三国無双」か。うーーーむ・・・。
今日、根城にしている店にCRパチンコ版?真・三国無双が入ったのでさっそく打ってみた。

回らんな。

ガチガチですぞこの釘は。ステージに乗った玉がセンター誘導溝から落ちても、ピンとはねてしまう調整だ。最悪ですな。
がまんしながら2千円ほど打つが、もしかかって時短終わればこれじゃ大して回らずに一箱ぐらい即飲み込むはずなので止め。どうりで端席なのに空いていると思った。しばらく様子を見る。
「雷撃リーチ」が一度出たかな。
とにかくイラストが美麗な台だ。コーエイのPCゲームそのままの感じでお気に入りになりそうな予感はする。

普通機とかあちこち打って戻ってみると端台はいまだかからず。もう午後2時過ぎだ。
さて、ふと見るとずーーーと突っ込み続けて資金空となったとおぼしく、端から3台目のじいさんが居ない。さっそく座って見ると何と1040回転。


つづきを表示
頭ぼけぼけで打ってみて・・・驚異の攻略法発見!
風邪をうつされてしまって即効に体中の間接動きにくいのと、ぼけぇーーー感に襲われたまま、パチ屋に。

頭ボケボケでパチンコ打つと粘れますねー。意外な収穫でした。
普段はさっさと他の台へ行く理由もあれこれ色々とあって、だいいちなにやかやと情報が頭に入り込んでいて、落ち着いていなかったらしいな私は。それにあんなもの何時間も延々とやってらんないだろ普通の感覚では。
酒飲んできて打つ奴がいるけど、あの感覚ですな。何も起きない単調さに耐えられるわけです。

どうしてあんなボケボケしたやつ(失礼)がいつも勝っているのか?どうしてあんな、
なあーーーんにもわかっちゃいないオバハンが勝てるのか??
その秘密をついに発見した!!!

それは。
脳ボケボケで、ぼけーーーと打ち続けることだったのであります。

そうすると、どんなにどんなにリーチが来なかろうと、怒涛のように玉が吸い込まれていこうとも、平気のへっちゃらで打ち続けるのですねこれが。
つまりバカですな(いや失礼)。

バカになりきることこそ驚異のパチ攻略法だったのですうっ。

そのかわりバカみたいにボロボロやられることありますです。はい。
その見返りとしてバカみたいにめちゃくちゃ出続けることあり。
バカとぼけぼけ脳が勝利のキーワードです。

やっと判って来たようですね。私も・・・。

ごめん。
これは本物かと⇒: 激熱攻略タイミング打法
久しぶりに「CR インディージョーンズ」
フィーバー機の寿命は超ー短い。
特に最近の矢継ぎ早な新台発表とパチンカー最大公約数世代ターゲットもろ見えのキャラクター選びという中ではこの「インディージョーンズ」とは、やや渋いね。
新台がどんどん入って来るとつい最近導入済みの台がすぐに古臭く見えてしまうから不思議だ。しかしパチンカーにとってはよく回って出れば良い訳で、この台のゲーム性は非常にオーソドックス。奇をてらったところはさほどない。

行きつけメインにしている交換率の良い無制限店は最近回り悪すぎ。で、すぐに勝ち分を回収されてしまうので、お昼過ぎに交換率最低だがブン回りで営業しているライバルサブ店に行ってみると、インディージョーンズの優秀台が540回転で放ってあるのを見つけた。客もまばらで若干怪しいが即打つ。前回5回、7回が続いている台で、調子よければそんなものではないはずの台だが・・・はて?
というわけで「こいつは頂きだーい!」とるんるん気分で打ち始めると相変わらずブン回りの何と500円でフィーバー!!!
でも「6」。
別にそれほど落ち込まないぜしかし。なぜならこの台は何で来ようと消化途中で確変ゲットチャンスがあるからで、これだけ回していればかなり期待できる。案の定その「6」が黄金像ゲットで確変に変貌。

景気良くどんどん確変、ノーマル引き戻しの確変返り、と出して行き10箱目でピタリと止まった。さてどうすべきか?普段は即止めだが、ちょっとねばってみることにした。あと10回ぐらいは来る台の筈だからだ。

しっかしなかなか来ないねこれ。300回転でやっとノーマルが来るが続かない・・・。再び一箱飲まれてやめ。
交換すると9箱もあって何と37K円。さっすが低交換率だ。へとへとに疲れた。
ちょっと未練を残しながら止めたわけだが、これは店の空調設備のせいもある。天井のエアコンの風がちょうど顔に当たるのだ。これじゃ目が乾いて2倍疲れるぜしかし。
そういう、パチンカーにとって居心地無視の店がけっこう多いね。メインにしている店はそんなことはないんだけどなあ。
「CR マツケンサンバ」を打ってみた
最近新台入れ替えが多すぎです。
昔(20年前ぐらい)は新台入れ替えとなるとけっこうお祭りな状態でしたが、今や週一以上の頻繁さでしかも4,5台変えるだけという名ばかりの新台入れ替え営業がこちらでは続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。どうなんでしょうねこれ。

さて、「マツケンサンバ」なんですが470回転で誰かがあきらめた台に座って3000円ほどで確変柄ゲット。
その後納得できない進展が・・・。
それは「マツケンボーナス」突入にあった。

マツケンボーナスというのはコバヤシアキラのマイトガイボーナス(だっけ?)と似たような突然の出玉で、絵柄とは関係が無いやつ。うまく継続すれば2箱は出てしまうというまさしくボーナスなんだが、こいつがマツケンサンバの確変中に来てしまうのであ~る。
むろんボーナスが終わっても確変中であることは変わりない・・・と思ったのは間違いで、何とマツケンボーナスは終了すると「超サンバモード」に入ってしまう。
これがなななな何と!実は100回転の時短なのだあーーー!!なんじゃそりゃ。
つまり確変中であるにもかかわらず「マツケンボーナス」を引いてしまうと最悪箱三分の一ほどの出玉でボーナスが修了し、しかも100回転何も来ず確変も終了(うっそだろぉしかし)なんてことがあり得るのだ。
つまり超ラッキーの燦然と輝く「7」で来ても不発あり・・・。

実際そういうのに出くわしました。
そんなこんなで色々あったが何とか6箱出た時点でやめた。
マツケンボーナスには3回出くわしたな。
そのうちラッキーと言えるのは1回のみで、あとは不発ショボ出の終了。単にジャマだぜしかし。
「超サンバモードは確率4倍!」とはあるけれど、引けない人は引けないんだよねこれが。

この日は勝てたから良いけど、もし打ち始め確変柄で不発ボーナスに終わってその後スランプ状態に入ってしまう、なんて事があると気分超くすぶるぞこれ。

ちなみに翌日、勝ち分をサラっと取られてしまいました。無論ですな。はい。
テレビの映りが悪いのは??
最近やたらとDVD映画を観ていたのは実はテレビの映りがだんだんひどくなっていたから、というのもありでして。つまりアンテナからの信号がおかしい。
というのも「地上デジタル放送」変換工事とかでたまにテレビがノイズを拾うことがあるよ、とかなんとかお知らせするTV公共CMが流れていたこともあって、別に原因を考えようとも思わなかった。以前集合アンテナからの各家への分配ケーブル元の不整備で長い間映りがひどかったこともあったし。

しかしこれこそがすでに難しく考えすぎていたのであ~る。

今日の写りは特にひどい。うーーーむ。2011年には映らなくなるTVをみすみす買うつもりもなし。だいいち地デジの当初になって旧機種でどういう対処法が出てくるかも知れたものではないし。2011年越えの対応機種は高いし。困った。

しかしこの映りの悪さ、どうも見覚えがあるぞしかし???と、ふとアンテナ線を引っ張ってみるとなななななな何と、分配器に来る元の同軸ケーブルが外れて座布団に隠れているではありませんか!い、いつのまに!?
何と何週間も部屋の物陰に配置してある分配器に元ケーブルが付かず離れずの状態で、ついに今日は何かの拍子で完全に抜けたらしいのだ。無残に裸端子が毛羽立っています。
さっそくOAティッシュで端子を拭いて分配器にしっかりと接続完了。TVは何事もなくピッカピカの美しい映像を映し出しました。

ノイジーな映像に見覚えがあったのは何年か前、アンテナ線工事にアンテナ線を接続せずにTVを点けてしまった時に見たものだったのですなつまり。
あほか私は。

しかし、汚らしくノイジーな映像というものは人の気分を落ち込ませる効果があるのですね。ということに気付いた事件でした。
Copyright © PC修復-コテ先修理. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。